記事一覧

こんな感じで提案します

築38年のモルタル住宅





価格もかなりお手頃な中古物件が不動産情報誌にのっておりました。

外壁モルタルの古さ加減と腰壁のタイルな感じが素敵です。

間取りもあまり大きくなくいい感じです。

自分仕様で間取りプラン変更で考えてみました。

あまり間仕切りは変えてませんが、和室とリビングが一体になっただけで、広がりがでそうです。

これで、耐震補強と断熱性能あげれば、居心地がいい場所になりそうです。


毎年全国で空家が増えているそうです。

まだ直して使える古い家はあります。

大切に愛情もって使われていたお家は新築とはまた違う雰囲気がありますよね。


また古くていい感じの家探したいと思いまーす



























コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ymoku

Author:ymoku
 古い木造住宅の雰囲気を残して耐震診断、設計、断熱性向上の提案をしている設計事務所です。2015年から過ごしている築41年の木造2階建ての事務所兼住宅は、初のセルフリノベで現在快適に過ごしてます!
 セルフリノベやDIYした時の様子や耐震診断、設計、断熱性向上の提案の事、またそれに関する補助金の事などを綴っております! 

最新トラックバック